学研電子辞典シリーズ 楽しむ辞典 現代新国語辞典 漢字源

辞典を作るには相当の時間と努力が必要というのはわかる。だけどWikipediaみたいなものを考えると、集合知を集約するというのが結局正しい方法なのだろうなと思う。