ToDoをテレワーク向けマスコットに

ToDoで貯めた個人ポイントをうまく使って生活モチベーションの改善をいろいろ考えたのですが、結局Unityをいじっているうちにマラソンをする女の子マスコットという方向で調整することにした。出発地から目的値までマラソンする女の子を眺めるという放置系マスコットです。で、ここしばらく夜中にごそごそ作成中。

普段の映像はアセットストアのフリー系の異世界映像っぽいところを走るのだが、出発地と目的地設定していて、クリックするとその時点の実世界の場所にリープアウトするという感じ。リアル経路はGoogleの経路APIで取得し、自転車くらいのスピードで走っている計算で、クリックしたら出現点のStreetViewを取得して表示する形。

ToDoポイントは走らせることに使うか、リープアウトに使うかは検討中。あとポイント消費に伴うなら旅の記録は保存しないともったいない感が出るので、リープアウト日記を残す処理を作成中。

内容が派手すぎると仕事中に気になるし、普段は異世界をマラソンしているくらいのほうが気にせず放置できる(それにStreetViewのアクセス数が多すぎると課金がかかるし。。。)

気分としては、仕事を頑張りながら女の子にはマラソンを頑張って貰って、ミニ旅行をしてもらう。で休憩中に今どこいるかな と確認するみたいな。走行距離を10時間くらいにすれば仕事時間にも合う。状態管理はクラウド側にあるので、ブラウザを落としたり、別PCに変えてもそのまま走っている。

使ったお金もBoothでVRChat用女の子モデルを買ったくらいで、大半はフリーアセットで作れたし、おもしろい時代であるな。

ゲームエンジンはいじりだすと面白くはあるが、時間を食うので別のツール側も手を入れねば。進捗管理ツールをマイポイントに変換するのもよいかもしれぬし。