UnityとToDo

やっぱりUnity(というかゲームエンジン系)は独特の癖があるので使い方を思い出すにも結構かかった。

ネットで最近のTipsを調べつつ、とりあえずサンプルコードにToDoラベルを貼ってみたら、これだけで結構ストレス解消っぽくなったのでなんか気に入った。TextMeshProとかオブジェクト重なりをきちんと処理するから楽だなー。まぁ暇々にこっちは調整するとして、ソース進捗マーカーのほうが結構粗いのでどうにかしたいところ。