最近ごそごそ作っていた個人情報端末のその後

夜中と日曜あたりに暇々に勉強がてら作っていた

のその後。

結構切り貼り技術にはなっている状態なのだが構成の概略まとめると次の感じ

個々の要の技術は、やりやすいもの(キー監視するのにWin32→C#→ASP.NETとか)を選んだ結果、見事につぎはぎ状態。でも逆に言うと切り貼りすれば個人で目的ベースのシステムが作れる時代になったとか、よい時代だなーと。

細かくいうとMiServerをクラウドに持って行こうとしたらwebhook禁止と言われて、MiServerとMiReceiverを分けたとか、

NASのDockerにデプロイしたらNASごとコケて、さすがにNASがこけたら被害で顔面蒼白ものなので、当面ローカル実行で将来ラズバイに持って行きたいところとか。

あとは個々の取得情報をまだよい形にサマリー化できていないな。それでも毎日立ち上げる気になるくらいの便利さはでてきつつある感じ。

中の情報集約/解析を当面強化かな。