ぼくのかんがえたりそうのげーむすまふぉ

ちょち今風の題名ですが(^^;

ちなみに私は携帯電話でゲームをしたことはほとんどありません。携帯でやるくらいならPDAを開いて、OneNoteに考え事や思いついたことを書き留めて持ち帰ったほうがいろいろ役立ちますし。

携帯ゲームが基本無料モデルであるとか、ゲーム課金が携帯電話課金と混ぜ込まれる仕組みや、携帯電話会社としてもパケットが流れれば儲かるので、ミニゲームは基本無料モデルが使えるとか、 とにかく携帯電話ゲームはいろいろ問題があると思っているのです。電子アイテムのフラグの販売による錬金術めいた商売も嫌いです。

インターネット普及時に、いろんなものが基本無料-広告モデルになって有料パッケージソフトの商売が回らなくなったのは、私も回り回って被害を受けてる側だと思いますし。

まぁそれはさておき(^^;

私はたまにDSとかを喫茶店で開く変なオヤジなのですが、まぁ他人の視線が気にならないわけではないのです。それと比べると、携帯電話は気楽なもの で、パカッと開いて操作していてもはためにはメールを打っているのかゲームをしているのかわからないので、わりと人目が気にならないわけです。

つまり、いいおっさんがDSやPSPを公衆の面前で開くのは結構つらい一方、携帯電話ならそれほど抵抗はないわけですが、スマートフォンの静電型タッチパネルというのは、状態しだいで安定しないことが多く、ガチのゲームをするにはおそらくいらいらするのではないかと思うわけです。

まぁだからこそ

  1. 既存のスマートフォンゲームはわりと緩やかな操作でやるゲームが多い
  2. スマートフォンでもボタン付きの機種が増えてきている(ガラケー10キー付き機種のCMが増えてきている)
  3. Xperia Play等の本格ゲームパッド付き機種が出てはきている

1ではボタンのタイミングがシビアなゲームはやれないし、2の10キーではやれる操作に制約が多い。3はよさそうにも見えるが、結局DSとかを開くとの同じで、公衆の面前では少しつらい。

と考えれば、傍目には携帯電話の風貌で使えて、操作系はゲームパッド風ならよいのではないかと思って簡単に書いたのが以下の図です(^^;

Wiiリモコンのヌンチャク相当のサブコントローラを付けてBlueToothで付けて、それはポケットとかテーブルの上とかで操作すればほぼフルスペックのゲームパッド(^^

はためには携帯メールかせいぜい携帯ゲームにしか見えないので、喫茶店でもあまり恥ずかしくない。

まぁこんなアイデアは誰かすでに考えていると思いますけどね(^^;