見通し

見通しが付かないことでも、やらねばならぬことはある。

やらなかったら足下が崩れるという見通しは 付いているからだ。