顔面麻痺はつらいのです

右顔面麻痺を患ってかなりになります(^^;

原因はやや思い当たるところもあるのですが、まぁ自分の不始末が大きいです。ただその後の治療は、あまり評判のよくない病院だったので、完治しなかったのはそれもあるのかもしれません。なにせ担当の医者はその後診療中のわいせつ行為で警察に捕まったとTVで出てましたし(^^;

これが何よりつらいのは、後遺症である麻痺による顔の引きつりでして。つまり考え込んでいるときの集中が乱されるのが何よりつらい。現時点、ボトックスによる神経ブロック(つまり故意に外から麻痺させることで引きつりを弱める)という対症療法に頼ってます(^^;

でもこうでもしないときついんですよ(^^;