ドラクエのCMが気に入らない

この前、TVの録画を見てて気がついたのだが、ドラクエ9の廉価版のCMの文言がかなり気になった。
みんなたくさん遊びましたから、あなたもどうですか って方向性のCMなのですが、
ゲームでみんなで貯めたお金は1兆ゴールド
とか聞いたときに、ふと感じたのが
もったいない!
って感覚でして。
老若男女 1兆ゴールド貯めるだけの時間を浪費させられた と考えると、すごい というより 怖い と感じたわけです。
消費活動は悪い物ではない。娯楽は基本的に浪費活動である。
お金を稼ぐことも悪いことではない。格差だとか労働対対価のバランスみたいな問題はいろいろあるが、基本的にはお金が発生しているところには、何らかの価値の交換や生産が起こっているはずである。
ただ仮想通貨は生産活動のような言い回しであっても生産活動ではなく、消費活動としての価値しかないのであって、それを勘違いさせるような言い回しは少し怖いのだ。
おそらく私自身も「1兆のお金」というキーワードを一瞬 リアルマネーに頭で勘案してしまったから、ここで「もったいない」という感覚が出てきたと思うのです。
だから、消費活動を生産活動のように詐称する言い回しを使うのが気に入らない。虚偽が伝搬しそうな気がするからである。
まぁドラクエのCMだけでなく、仮想通貨を使うすべてのゲームの問題でもあるし、ドラクエ9は確かに面白かったのはそうなのですが。