パコと魔法の絵本(TVにて)

昨日、地上波初放送だったらしい、パコと魔法の絵本を録画して見ました(^^
映画放映のときに見ようかどうか迷いつつ行き損ねてたやつです。
架空ファンタジー設定風でかつ明確に泣かせようという方向性は、安心して見ることが出来るという点で非常に吉ですな(^^ 安心して泣いてください というか。
唯一引っかかる点といえば、記憶が残らない不幸な病気 という設定が、さすがに他の映画等で使われすぎたのが少し食傷気味であるという点でしょうか(^^;
あと、泣き映画を見たいという方向の場合、ファンタジー風設定のほうが好きな人と人間ドラマ風設定が好きな人がいるので、どちらが好みかって話がありますな。