夢見る時間

ちょち最近、夢見る時間が足りてないという気がした(^^;
現実に負けないために、少し夢をチャージしたいところだなー。
いや、夢中毒の弊害はなによりわかっているのだが、恐らく今は少し継ぎ足したほうがよさそうだ。
他者に作られた夢ではなく、
子供の頃にソファの下や押し入れの中にこそこそもぐって空想したような、闇の中の空を見たい気分ですよ(^^;