人の夢には食われぬように

夢物語は楽しいので、それを普通に楽しむ分には問題ないのだが、つかり込むのは考えものだ。
つまり、その夢物語につかり込んでいる間は「他人の作った夢に振り回されている」ということだ。
いかに居心地がよくてもだ。
自分で考えること、自分で自分の夢を作りこんで、自力で夢を見ること。
そうでなければ、夢など実現できない。