タッチ携帯かー

PDA(Windows Mobile)を結構愛用してます。
数年来使い込んできたもので、OneNoteでの連動でアイデアとかもまとめてたわけですが、そろそろUSB接点あたりが怪しくなってきたので、仕事の都合もふくめて去年末ドコモのAndroid携帯を買いました。
PDAにはスタイラス(俗に言うタッチペン)で手書きでアイデア書きをしていたわけです。
標準の手書きソフトではなく、買った手書き認識IMEだったのでそこそこ認識性能もよかったのですが、このAndroid携帯だと、タッチ検出の仕組みが違うので、指だけの操作です。
ですが、その指ボタンの認識がとんでもなくぶれるわけです(^^;
入れたくない文字が入ったり、確定したくないところで文字が確定されたりで(^^;
海外のDroid(Android2.0携帯)が、「キーボード付きですよ!」ってのを強調しているのがやっとで理解できました(^^;
この指でのタッチボタンのずれのストレスに耐えるくらいなら、
1.スタイラスできちんと書く
2.キーボードを付ける
が、正しい選択だなーと。
たしか今度シャープが出す新しいW-Zero3後継も、携帯風の機械ボタンが付くって話でしたが、それも納得です。日本の携帯文化からすると、ハードテンキーのほうが正解な気がする。
iPhoneとかだとより賢いんですかね? いや、これはタッチ精度の問題だからiPhoneでもこんなものな気がする(使ったことないので知りませぬが)。 Appleは社風から言って、キーボードは付けないんだろうなー。
携帯で長文を入れるのはナンセンスという考えもあるかもしれぬが、それは少なくとも私の利用用途には一致しないというところまではわかった。
おそらく進化方向としては、タッチ文字入力ではなく音声入力を実用的にする方向を狙っていくのだろうなー。
ただ、アイデアメモは、クラウドに勝手に収集されるのはちょち困る。
まぁどちらにしてもAndroid携帯はもう少し使えるように使い込む予定です。