あれしろこれしろ

子供の頃に、あれしろこれしろ と言われている頃は、なんでこんなことするんだろう と思うことが多い。
あるとき以降、もう自由にしていいよ と言われると、しばらくは勝手放題やっちゃうのだが、
それに飽きると、あれしろこれしろ って言われていたことが、実は そうするといろいろ便利な思いをすることだとわかるのだ。
で、いつのまにか 言われていたようなことを自分でやっている(少し形は変わるかもしれないけど)
ただ、これって言われていた頃に自分で必要性を気づくのは、ほぼ無理だと考える。
だから、
あれしろ、これしろ と言われたら、将来やりたくなったときに困らないようにやり方を自分の体に覚えさせておくだけ、って気分でやっていいものだと思う。