たまには自分を追い込む

たまには自分で自分を追い込む。
よいもの、新しいものは、そうしないと生まれない。