空気を読むより先を読めたほうがよかろうに

KY=空気読めない って流行語(?)が流行っているんですか。
空気を読めないって言葉は、状況を理解していないとか、雰囲気を把握してないとかいう意味だと思いますが、
空気読めないってシチュエーションは、実のところ「それって流行や最近のパターンじゃない」って話だったりすることもありそうです。
流行やパターンに振り回されている人が自分の行為の正当化に使われることも多そう。
流行やパターンに振り回されているってことは、空気読めないなんていっている人は結局独創性を発信する者にはなりきれない人なのだと思う。
空気を読めるより先を読める方がよかろうに。