想定していた未来

自分の身の回りということではなくて、世間全般として今回りを見回したとき
幼い頃に想定していた未来に今の姿は近いですか?
おそらく良い意味でも悪い意味でもまったく今の状態は想定していなかったのではないかと思います。
何かが間違っていたのか? いえいえ、まったく。
あなた(私も)が幼かったので予想精度が低かったのは仕方ないこと。
ただ、幼いころに思い描いていた未来を、ほんの少し今に作ることを試みるのにはいいタイミングかもしれません。
やり方はいろいろ。
実際に本気でやってみるという方法もあるし、疑似環境上で作ってみるという手もあります。
今は疑似環境を作る手段もずいぶん増えました。
詩や絵とかの創作から、手芸、フィギュア、プログラム、スケールモデル、シミュレーター、メタヴァース・・・
お好きな方法をどうぞ。
P.S.
余談ですが、私はメタヴァースにはわりと批判的です。ただ、個人的な箱庭を作るのにメタヴァースを使うのはかまわないのではないでしょうか。