食事を作る者とは

食事を作る者は、常にそう意識しているわけではないにしろ
食事を食べる者の幸福を祈っているものなのかもしれない。
自分が食べる分で自分の不運が解消されることを含めて。
粗食であろうと腹がいっぱいになることは幸福に近いものだから。