日記という形式で書いたものはほとんどないのだが

自分の性格上、今まで生きてきて「日記」という形式で記録したものは
まったくといってないのだが、
アイデアメモのようなものはかなりあったりする。
その中に自分なりに自分向けの金言なり警句をメモっていたりするのだけど
多くは「若気の至り」で恥ずかしいものですな(^^;
まぁその中でもわりとまともなものと、ここ最近仕事の傍らに投げ書いたものでも
少し書こうかと書庫を造ってみたというところです。