2日目の甥っ子らのゲーム観察

TVの芸能人格付けチェックの再放送と本放送でも見つつ、今日も自堕落ぎみに遊んでたりしますが(^^;
甥っ子(長男)は無難にバテンカイトス2あたりを進め始めた模様。うむうむ、これはストーリー系RPGじゃいいできですからねー(^^
甥っ子(次男)のほうはゼノサーガ3を進めつつも序盤のムービーの多さに少し食傷気味。まーいくらマシンが好きだといっても小学校上学年程度ではやはりしんどいんじゃないかなー(^^; おどるメイドインワリオでは、あっさりと私のクリア分を抜く。さすが若さには勝てませぬ(^^;
姪っ子のほうは、ゼルダを少しするも狼になったあたりでギブアップ宣言。曰く「狼は怖い!」だそうで(^^; まーどちらにしても姪っ子の歳では無理であります。はじめてのWiiあたりがわりと小物で楽しめるものがあったので、そっちを立ち上げてみるとあっさりそっちに乗り換えです。あのMiiをさがせ とつり がお気に入りだそうで(^^
誰か一人がWii本体で遊んでいるときには、DS2台使って だれでもアソビ大全で対戦です。アソビ大全はトランプ・花札世代でも遊べる意味ではもっと評価されてもいいタイトルだと思いますねー。
今日は姪っ子のお友達が遊びにきてて、来てる間でいいのでDSを貸して欲しいとのこと。姪っ子の話によると、ポケモンダイアモンドを誕生日にもらったがDSがないんだそうで。よく事情はわかりませんが(^^;とりあえず部屋にいる間は使わせてあげることに。で、来ている間じゅう一心不乱にずーっとポケモンやってました(^^;
姪っ子も誕生日にDSを買ってもらってたはずなので、それはどこにやったの?って聞いたら、なくしたんだそうで(^^; まーあまり若い子に高価なものは買い与えないようにしませうってことなのかなー(^^;