だれでもアソビ大全で小学5年生と勝負w

大晦日の夕方の話です。
約束どおり、甥っ子(小学5年生)と、だれでもアソビ大全です。
はじめDSを置いてたら、「借りるねー」てことで、だれでもアソビ大全を1人プレイで遊んでいたのですが、「じゃ、おっちゃんとするか!」と対戦モードに。
ギャラリーで姪っ子が双方の画面を見ています。
第一戦:だいふごう
とりあえず親機を甥っ子のほうに渡しているので、設定は甥っ子しだい。大富豪ってことで開始ですが、ロボプレイヤーを6人に増やして、すごくつよいに設定? まぁかわまないけど、8人じゃ多すぎないか?w
大富豪は、カード運のウエイトが大きいゲームですが、5回勝負の初回で、私3/8位、甥っ子6/8位。序盤のカードの切り方がまだ甘いぞ(笑)
姪っ子が「かわってー」と言い出すので、私とチェンジして、私はサポーターに。甥っ子側のカードを見てみると、前回にまして弱いカードしか来ず。これは私でも逆転無理だなー。姪っ子はカードの動かし方もよくわからない状態なので、後ろから支援。
甥っ子最下位ですw
結局、5回戦でこちらは2位、甥っ子最下位。おじさんを見直しなさい(エッヘンw)
第二回戦:ばばぬき
姪っ子の進言で、ばばぬきに。これは甥っ子と姪っ子の勝負を観戦モードです。まぁこれも運の要素が大きいのですが、姪っ子が先に上がる。先に上がると、ほかの相手のカードが全部見えるようになります。姪っ子が「おにいちゃんのところにババあるー」。さぁババをロボに引かせることができるか? なんとか最後の相手に引かせて7/8位でした。
第三回戦:しんけいすいじゃく
しんけいすいじゃくをしていたときは、私は完全にりせきしていたので、どっちが勝ったかはよく覚えてませんが、おそらく甥っ子の方の勝ちでしょう。
第四回戦:ボーリング
次はボーリング。子機は姪っ子に渡しているので、とりあえず観戦・応援w スタイラスでのボーリングは難しいですw とくにロボ(CPU)との対戦だと、難しいですが、子供どうしならさほどの問題もなし。スタイラスの癖は年長な分だけ、甥っ子のほうが理解が早いが、それでもガターとミスの連続。
とりあえず甥っ子の勝ち。
第五回戦:ソーダゲーム
姪っ子でもできる程度の簡単なゲームだとすると、ソーダゲームかなと、それを選択させる。順番ぎめで甥っ子が先に。いきなりめいいっぱい振り出す甥っ子。「ポン!」 そのまま自滅ですw さすが小学5年生w 2回戦は姪っ子が先ですが、こちらも負けずに振りあけるw さすが兄妹ですな。
第六回戦:将棋
甥っ子が私に将棋で挑戦とな。実は私は将棋・碁はルールもろくに知らない状態でして(汗) まぁ私の父がご近所の将棋名士クラスの腕なので、かえって私ら息子たちはダメでして(汗) 小5の甥っ子の将棋に惨敗です(汗)
第七回戦:将棋(甥っ子VSロボ)
挽回とばかり、何か別のゲームを選ぶかなと思っていると、甥っ子が一人プレイで将棋したいとのこと。ううむー勝ち逃げかーw まぁこちらを観戦モードにして、甥っ子の将棋とロボの将棋を見入る。ふむふむ、と思いつつも、甥っ子劣勢・・・ロボに完敗です。その甥っ子に負けた私ってw
さすがにそろそろ遅くなったので、ここらあたりでお開きに。
その後、遊びすぎた甥っ子は、ママさんに叱られて、大晦日の夜に宿題ドリルをするはめになるわけですが(笑)