ドラクエX最初の感触

まぁ定番なので、ドラクエ10を土曜日に少しやってみました(^^

FF11もやってきているのでMMOはある程度慣れているという観点で、かつLVも8程度です(書き始め時、現在LV11)

まずMMOの悪い点や面倒な点を出来るだけ排除して、ストーリーを読ませるドラクエをキープしようとしているのはよくわかります。

サポート仲間のシステムやゲーム内お金が自動で増えるシステムとか。

まだLV8あたりなので、現状の感触であるという前提ですが、少し驚いたのが「ネタバレ防止」という設定名の、周囲会話をすべてオフにする機能ですな(^^

これをオフにすると周りの会話がすべてマスクされて「???」表示になります。

つまりこれがシステム機能としてある ということは「周りの人のチャット会話をまったく無視して独りでプレイしてよい」ということです。

これはMMOとしてはありえない機能にも思えますが、一方でストーリー面を主体として読ませるドラクエというタイトル性質上、これがあるのは非常に助かります。

チャットそのものはむかーしからやっているので好きなのですが、ゲーム内のチャットってしばしば「ネタバレ、リアル話題、ネットスラング、顔文字」が流れることが多く、ストーリー世界観を台無しにされることは多いわけで、この機能をシステムレベルで付けてあるのはありがたいわけです。

まぁPK的なことをしにくいように作ってあるんだから周囲会話なしでいいのかもしれませぬ(まだLV8あたりなので完全かどうかは不明ですが)

現状パーティプレイとして組んだのは、

最初のダンジョンでレベル上げのパーティに誘われて乱獲(敵ポップは早いので枯渇イメージはなし)

最初のボスにソロで挑戦突入して敗北。ダメージが十分通っていた感触があったので、その後ストーリー攻略の検索サインを付けておいてダンジョンの手前でソロ狩りをしながらプレイヤーサーチ。同一目的のパーティに誘われるも、ヒーラーがいないのでどうしようか という話になり、「回復薬もって挑戦してみましょう」と進言して、3人で突入したらあっさり勝利。町にもどってさくっとわかれて終了。

次の日、周囲環境を確認して逃げ回りながら最初の大都市に到着。サポート仲間の登録はできたがそれ以降の各種サービスはLV10やLV15以降にならないと受けられないということだったので、サポート仲間登録だけして終了。

とりあえずドラクエ10についてはオフゲーのりで進めたいので基本「一人プレイ」+「ネタバレ防止」設定で、LV上げとボス敵攻略のみでメンバーを探す という方向で考えています(サポート仲間だけでボス敵をやれるならその方向も挑戦で)。攻略情報は公式のプレイガイド以外は見ない方向です(基本的にはどのゲームでもそのスタンスなのです。ただFF11に関してはもう長いし、攻略を見ないと解決できないレベルの仕組みが多すぎてそれがやれないのです)

ただその設定にしても、若干のMMOの短所は漏れ出てきていて、よい例が

何かおいしい話の場所や攻略の鍵の場所に人だかりができてる。

って話でして。

そういう場所も自分で気がついて探したいのに、山のように人がいる場所が、何かのキーエリアだってわかってしまうのは、オフゲー好きの人には興ざめ要素かもしれない。この人だかりだけは「ネタバレ禁止」設定でも見えてしまうので少し問題かなー。

理想的には全エリアをインスタンスにして、プレイヤーキャラは1エリアに5人くらいしか見えないように設定できればなおよかったのだろうが、そうするとMMOとして回らないのかもしれない。サーバー側の処理能力の負担も高そうだし。

まぁここを気にする場合は、数ヶ月間を置いてからドラクエ10をやるのがよいのかもしれない。

 

2 Replies to “ドラクエX最初の感触”

  1. demmyちゃん、(あえてこの呼び方で失礼します)
    こんにちはー!
    お久しぶりです、FFで遊ばせていただいていたPecoです。

    ご無沙汰しております、お元気ですか?

    RouieさんのHPから見つけて飛んできました。
    ちょうど懐かしく思っていたので発見できて
    とても嬉しいです。

    私も最近ドラクエ始めてみました。
    また良かったら一緒に遊んでくださいませ!

    1. おー、ペコたんおひさしゅー♪
      元気してましたか!
      相変わらずうきゃうきゃ遊んでいる感じですなw
      ドラクエ10も少しずつですけど楽しんでますよー
      とりあえずキャラ名を連絡しておきまw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA