時の価値

時は金なりという言葉は見た目より遙かに正しい。
時間の価値はほぼ完璧に人間の扱う価値観に直結している。
時間=価値 というのは、ほぼ原理レベルの命題である。
そして、お金を使えばのほぼあらゆる時間を省力化ができるので、お金には価値がある、という導出が行われる。
ほとんどの時間の省力化や時間の延長には、お金が大半のケースで役立つ。故にお金には力があるというのは、かなりの場合で正しい。
しかしながら時間の省力化や時間の延長にお金が役立たない分野では、お金に力などない。
寿命を延ばすのに、お金は役立つが、今のところいくらお金があっても不老不死とはいきそうにない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA