富士通 MB8861 カタログ

Motorola M-6800の富士通の互換セカンドソースCPUMPU MB8861のカタログです。

先のインターフェース誌の1ページにこれの広告があるのですが、それを買う気もない(もちろんお金もない)中学生がカタログ請求して、それを穴が開くほど読み込んだという話です。

コンピュータに関してはこのあたりが原点かなぁ。マシン語も空で暗記したくらいだし(今はもう無理)

追記 2020/11/03
M-6800系をCPUと呼んではいけませぬな。MPUです。

CQ出版 インターフェース 1976/6

自分にとって一番古い一番最初に触ったコンピューター情報がインターフェースであることはほぼ間違いない(電子ホビーの情報まで入れればアマチュア無線で読んでいたCQ誌も含めてさらに古くなるのだが)

この本だったかなーと

思っていたのだが、いろいろつじつまが合わなくて確認してみたら、どうもこのインターフェース1976/6 だと思われる。

いや勘案しながら、そろそろコンピュータに触れてから半世紀くらいかなーと思ったら、もう少しあるね。

Intel 4004 が1971年とのことだから、来年でマイクロコンピュータが半世紀になるのか。何かイベントが欲しいところだ。