本人謹製Demey Twitter BOT

なんかまたいらぬものを作ってますが(^^;



とりあえずTwitter APIの自習サンプルもかねてで。

デスクトップアプリとして動かしているので、たまにしか起動してません。cronやサービスで動かすほどのものではないので(^^;

返信とかRTとかダイレクトメッセージもまだ全然未対応です。とりあえず1時間に1回自動ポストだけです。

内製ニューロエンジンには当面つなぐことはないかなー。将来的には考えたいけど。

やるとして形態素解析+ルールベースシステムでの人工無能化か? それも手間がかかるので当面は単なる自動ポストを気が向いたときやってる程度で(^^;

YahooブログMT形式書き出しツール

現時点でのYahooブログのMovableType引越形式書き出しツールです(^^

Yahooブログってなぜかインポートもエクスポートもきちんとサポートしていないのでいたしかたなくですが(^^;

基本的に自前用なのでかなり荒削りな制限がありますが、まぁ書き出せないよりはるかにいいので作った次第です。エキスポートに関するツールが元々Yahooブログにないため、ブログの表示ページからHTMLフォーマットをある程度決め打ちして、ごりごりクローリングします。

使い方

  1. ダウンロードしたソフトを解凍します。インストーラ形式の場合は解凍したフォルダ内のsetup.exeを実行します。
  2. 展開したフォルダ内のYahooJblogToMT.exeを実行します。
  3. YahooブログのURLを入れます。
  4. 引っ越し先に想定している図版を置くURLを入れます(本文内の図版のURLはここを基に刺し変わります)。あらかじめ引っ越し先のブログの図版アップロードフォルダのURLか汎用の公開用アップロードフォルダのURLを入れておくと便利です。
  5. 処理ボタンを押すとアプリケーションを置いている場所にTakeRawDataとTakeImageDataというフォルダとMT0001.txtというファイル(複数の場合あり)が作られます。
  6. このMT0001.txtがMT形式のファイルになっていますので、引っ越し先ブログのMovableType形式インポートツールで読み込ませてください。

MTファイル形式はMT3.2を参考にしています。

http://www.sixapart.jp/movabletype/manual/3.2/mtimport.html

テキストファイルなので、取り出し後テキストエディタ等でお好みに再加工するのもよいかと思います。

動作環境

  • Windows xp以降 .NET Framework3.5が動作可能な環境

制限事項(アルファなつもりなので山盛りで書ききれませぬが)

  • 出力対象はテキストと図版とコメントです。
  • 整形付きテキストは基本的に整形をはずしてプレーンテキストになります。
  • ブログ読み取り時のYahooブログのレイアウトはパターン1でしか試していません。他のレイアウトでご使用の場合は一旦Yahooブログのレイアウト設定をパターン1などの標準的なレイアウトに設定してみるほうが無難です。
  • ファン用書庫は対象外です。
  • 図版はオリジナルのサイズに戻ります。
  • コメントされた方のリンク情報は削除しています。また名前が正しく読み取れないケースがあるようです。
  • 古い記事の一部で日付がまれにずれるようです(Yahooブログの元々のRSSが崩れているみたい。一部はテキストから再現してますが全部ではない。)

免責事項(お約束)

  • 本ソフトの使用・使用不能およびその他損害について一切の責任を負いません。

ダウンロード

注記:現時点、Vectorにアップしているほうが少し新しいです。まぁごく一部の修正ですが。

ベクターの該当ページ

YahooブログMT形式書き出しツール (インストーラ、.NET Framework3.5インストーラをWeb経由でMSからインストール) プログラムはデスクトップ上に作られます。

YahooブログMT形式書き出しツール (インストーラなし。MS .NET Framework3.5がインストール済みのPCならこちらがお手軽)

不具合・要望等ありましたら、コメントをお願いします。