ビジネス用の性格推測ソフト

単語は無視して、文末や文構成、段落構成、絵文字、引用の多さ などから文章作成・チャット者の大枠の性格方向を推測するソフト

目的

単なる性格診断占いではなく、その人のビジネス報告文やビジネスSNSチャットを食わせて、メンバーの性格方向を推測する。

メンバーの性格方向を推測することで、ビジネス行動フォローをするAIやメンタルフォローするAI、総務・人事AIの適所適材移動の判定材料にする。

仕組み

名詞はビジネス用語である可能性が高いのでそこは性格判定処理から意図的に除去する。

名詞の無視や文構成解析のパーサーを一旦通した上で、多量のその人の作成文章・チャット文章と性格診断テストの結果をディープラーニングに食わせるだけでよいはず。

注意点・考慮点

性格判断に使う性格区分に、後々まで使える仕様が安定した性格区分規格を採用する必要がある。

文章・チャットでの文章印象と声を出した一般会話での印象が真逆な人は多いので、会議会話などの自然会話を高精度に認識する会話認識システムが必要になってくるだろう

プライバシーの問題と社外秘・極秘情報の問題に触れないようなフィルタリング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA