Visual Studio : リンクとして追加をドラッグ&ドロップでやる

Visual Studioで、ライブラリにするほどではないソースをプロジェクトで共有したい場合、「追加>既存の項目」ダイアログで追加するときに、ダイアログ下のコンボボックスで「リンクとして追加」とすると、ソースを参照として追加できる。

で、そのソースが結構多い場合で何らかの理由でライブラリに出来ない場合(ライブラリ機能がない言語など)、ダイアログでいちいちリンク追加するのは面倒。

→Altキーを押しながら、ファイルエクスプローラからソリューションにドラッグ&ドロップで、リンク追加となる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA