結局のところ

エンドユーザ向けアプリは、ガチのビジネス/ソリューションソフト以外はメディアリッチに作らねばいけない時代なのだなーと思いつつあります。

具体的に言うと、DirectXかOpenGLでのフロントエンド構築。RAD的/Web的にやるならFlashかSilverlightかHTML5(ああでもHTML5はよく勉強していませぬ(^^;)

まぁ少し勉強しておいてよかったなーと思うところです(^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA