道はあるのだ

道がないというのは勘違い。

今まで山ほどの人が似たような道を生きてきて、そして今も生きているのだから、誰にでも道はあるのだ。

お得な道、損な道というのは確かにあるのでよく考えることだ。ただ、道がないとか、ハズレとかいうことはないのでそこは安心してよい。脇道が見えていないだけのこと。損に見える道もよく見てみるとわりとお得なとこもあったりする。

自分が歩いた場所が道になる とまで気張らなくてもよろしい。

誰かよいと思う人のまねをして、そして少し自分らしい工夫を加えれば十分なのだ。

先週末は

まぁ毎度似たように、

お酒飲んで、昼寝して、ゲームして、ちょこっと作り物をしたところですか。

非健康きわまりない(^^;

ブクログのアカウントを取って、昔読んだ本を少しずつ追加中。

まだ一部だけど、まぁ偏ってること(^^;

そのうちブログパーツにしてくっつける予定です。

ゼノブレイドは一周目ラストセーブからじわじわサブクエストをこなし中。しばらくこれだけで遊べるな(^^

これやってると久しぶりにがっつりオフラインゲームをやりこみたい衝動にかられますが、まぁ最近懐が厳しいもので(^^;

学生さんは夏休みがそろそろ終わりかな

学生さんは夏休みがそろそろ終わりですかねー(^^

まぁ学校はいやなこともあるだろうががんばるのだ(^^

私とかだと、あーん とか思いつつも、一週間も立つと普通になれてましたし。

学校時代だと、とにかく運動音痴だったので、体育の日の前日とか運動会とかはとにかく落ち着かなかったですな(^^;

それでもなんとかなっていくものですし。

逆に言えば、いやなことがあってもなんとかやっていく状態になれるというのも必要なことですし(^^;

まぁたまには一念発起して、現状打開に奔走するのもありです。

人のことは言えない状況ではあるのですが(^^;

今週末はどうしよう

疲れを取りたい反面、作り物も進めたいしどうするかなー。

アリエッティはやはり学生の夏休み季節が終わってからが無難なのか、それとももう空いているのか?

とりあえず酒を飲むという点は動かないと思うのだが(^^;

うーんうーん

うーん、各所がバグってはいるのだが、もしA群値があっているとすると機能はしているはずとなる。

うーんうーん。。。

今週は

心理的疲労感が少し高いな。。。

目の周りの痛みは治まってきているのだが、焦燥感が少しきついなー。

前進はしているのだが、進んでいるのかどうかを推し量る方法がないからだろう。

それに適切に体を休めるべきなのだろう。

でも少しずつでも進めなければ、基盤が腐敗する恐れがあるのだ。

最後に残される者

誰でも

自分が最後に残されるのではないか

という恐怖におびえるときはある。

ほとんどの場合、気のせいだ。

目に見えて最後という状況はクラスや班分けなどの少人数の集まりの中でしか起きない。

よく考えて見るといい。その班分けされた時点で、班の外にいる何億という人より優位な立場に選ばれたのではないか。

いろいろどんより感が多い

遅々としながらもいろいろなことは進んではいるのだが、どうもいまいちスカッとしないことが多い(^^;

原理的・理論的・経験的にはそうだ とわかっていることも、やはり適切に視覚化や履行をしないとどうも揺らいでしまうわけで、その意味での気味の悪さがいろいろありまして(^^;

やっぱり短期結果の見えることを少しやるべきかなー。

ニンジンと鞭は自身にも適切に必要なのだなーと思いつつもうまく回ってない現状はどうにも。

まぁこういうときはやはり隠れてこそこそ逃げ回るべきなのかもしれぬ(^^;