ちょち風邪気味かなー

先週末はちょちいろいろ怪しいことをしすぎて、少し風邪気味です(^^;
まぁ私の場合だと、のどスプレーをきちんとすると概ね持ち直すのですが、まだ少し痛い+鼻水がって状態ですね。
今の感じだとどうにかなるでしょ(^^

まぁまだちょこっと休み気分が取れてない

5連休は、アジアフェスティバルに行ったのを除けば、ほぼおうちでグダグダしてたなー(^^;
まぁリフレッシュにはなるので、昔やろうかと思って、面倒でやめてたことをふっと思い出したりして、思い立ったりするわけです(^^
節約は大事だし基本なのだが、やりすぎると気分が萎縮するのは確かで、たまにはえいっ って、はたからみるとなんだかなーと思えることをやってみたり。
こういう気が起きるのが、やはり連休のいいとこですな(^^
おかげで少し眠いですが(^^;
仕事のほうも問題が山積なのだが、本格的に取りかかるのは来週からでしょうかねー。

私の信条の一つ

あるものにひも付された人達の書き込みを自分で読んでみて、少し語弊がある表現があるのを気がついた。
私は「人が物にひも付されるのが悪い」とはまるで思っておらず、むしろ「物事にひも付されることこそ仕事である」と思ってます。人が物事にひも付されることを非人間的だなどとは思っていません。
人は(自分も含めて)そんなに大層がらねばならない存在ではないです。
現実的に、人柱をやらなければならないとき・立場というのはあるものです。
そして、それなりに人柱をやってきました。
私が「その生き方をしたくなかった」と言ったのは、
「他人の作ったものではなく、自分が作ったものに自分をひも付したい」と思った、ということです。
もちろん、その要望も実は結構高望みなのですが、その高望みに対する代償は払ってもよいと考えたという話です。
私が若い頃からずっと思っていた信条の一つに
「私の価値は、私の存在そのものではなく、私の作ったものによって規定される。私の価値は、私を見て決めるのではなく、私の作ったものを見て決めて欲しい」
というものがあります。
今を持ってして考えると、この考え方には若干の問題があると思ってますし、これだけではダメなのだとも思っています。
ただ、信条という意味ではそういう生き方の選択はあると考えていますし、今でも私の考え方の根っこの一つです。
ですので、
私は、私の作る物に手を抜くわけにはいかない・手を抜きたくないのです。
P.S.
この評価を私は他者に当てはめることはないです。他の人はその人自身の信条で生きているのでしょうし。あくまで自身への信条です。
それに、現実的には信条だけでは前に進めないというのもわかってきているのですが。
何がどうダメなのかは、またそのうち書くことになるのでしょう。

アジア太平洋フェスティバル

連休は何をするか結局最後まで決めきれずにまーどこかぶらぶらしようと考えたのです。
で、土曜に週末の買い物を終えてから、近場の区の図書館に行ってみる(今まで行くのは市立図書館ばかりだったので、区の図書館がどのくらいの規模かなーと思ったわけです)
区の図書館で久しぶりにシティ情報福岡を読んでみたら、アジア太平洋フェスティバルがあってるとな。連休なので週明けくらいまであってるかなーと思ったら日曜までとのこと。 じゃ時間ないなーとそそくさにバスに乗って、マリンメッセ行ってきました(^^
実はマリンメッセは今まで行ったことがなかったのです。サンパレスまでは仕事関係でショーを見に行ったことはあったのですが、遊びに出るのはもっぱら百道方向だったもので(^^;
この手のショーは結構好きで、晴海とか幕張とかは昔は仕事で結構行ってた(一度出展側で手伝ったこともあり)のです(^^ お祭り感とビジネス感と即席展示感が混ざった出展は、なんとなく文化祭を思い出されて気分がよいのですよー(^^
まぁビジネスショーの類とは違うので、物品販売の方向でやったほうが無難なのですが、広報展示も結構おもしろかったりします。
ブースをぶらぶらしつつ、ビール飲みながら仮設屋台の食べ物でも食べてました(^^
アジアのショーだから、アジアの屋台がよいのかなーとそっちを食べてたのですが、よく回ってみると九州ご当地グルメの屋台のほうがおいしそうだったのですこししくじったなー(^^;
土曜の夕刻だと舞踊団のショーとファッションショーがあってました。ファッションショーとかはめったに見ない人なので、かえって新鮮だったかなー。わりと見応えありました(^^
ベイサイドプレイスのほうも行ったことがなかったので気にはなりつつも帰路についたのですが、天神からバス乗り換え中に何か音がするので行ってみると、市役所前で ふくこい祭り ってことで若者達が踊ってましたよー(^^ もう終盤で総踊りに近い状態でしたが、よくポーズが合うものだなーと。
何より音とリズムの迫力がよいですね(^^ 偶然とはいえ、わりとよいコースで帰りました(^^

ある物にひも付けされた人たち

人の仕事にはいろいろなものがある。
どこに行ってもありがたがれる特殊な免許や資格を持った人達は、どこに行ってもツブシがきくという意味でうまい生き方を選んだ人々である。
一流の学歴とかいうのもその一種かもしれない(残念ながら学歴というのは実際には使えない場合が多いが)
だがそういう汎用的なうまい立場を得る人は全体を見ればそれほどは多くない。
むしろある状況や物に直接関連づけられた仕事をしなければならない人の方が多いし、またその仕事のほうが貴重な場合がある。
昔つとめていたある会社の、ある技術者達は、ある会社(一流企業である)の山ほどある製品群の中のある一つの製品の専門技術者として働くことになる。
その製品のことなら、配線の一本、プログラムの1ステップまで習得している。
その人達はその会社に若くして雇われて、その製品の開発に下働きとして入り、その製品の発表や発売を見て、その製品の納入を立ち会って、その製品の保守・故障を行ったり支援したりして、定年まで働き続ける予定である。
その製品が世の中にある間、その製品に関わるすべての問題の責任を負わされるわけである。
もちろんその製品のことなら、隅々まで知っているので、それは一つの特殊な技能である。
だが世の中にはその製品が山ほどあるわけではないし、表舞台で目立つ製品でもない。その知識ではどこに行ってもツブシがきくとはいかない。
私はそのことを実感として理解し、ここに来たのは誤りだった、と感じて、そこを抜け出した。
これは立派な一つの仕事である。社会的に見れば報酬も悪くないし安定してる。
昭和風に言えば、男の仕事である。
しかし、私はその生き方をしたくはなかった。
あの人達は今もそこにいるのだろうか。
P.S.
おそらくこういう時代だから、あのような生き方を続けているとしても1種類だけでなく複数種類掛け持ちになっているだろう。
それに、一つの仕事の形を学んでいる人間は、場所が変わってもビジネススキルは役立っていくものだ。

ラブプラスですかー

恋愛シミュレーションゲームであるDSのラブプラスがウケてるらしいです(^^
いや、ウケてるってことは、おそらくデキがよいんだと思うので興味はあるのですが、この手のは中毒性があるのがはためからわかるので、今は手を出しませぬ(^^; ときめものときもそれなりに支障があったからなー(^^;
でも一つ期待していることがあるのです。
私は俗に言う萌え文化というのは、どうもなー と思ってるわけでして。
かわいいアニメキャラは年甲斐もなく好きですけど、過度にデフォルメされた萌えキャラとかメイドさんとかいうのは、どうも違和感がありまして(^^;
サブカルチャーとして、アングラっぽく存在するのはかまわないのですが、表だってそれがこれからの庶民文化の主流です とか言われると、いやそれは違うのでは と思うのです(^^;
で、です。
噂にきいてるラブプラスが、私が予想しているような作りと出来であるならば、萌えキャラという作られすぎた不自然さを一旦リセットしてくれないかなーと期待するわけです。
萌えキャラもラブプラスもどっちもどっちなのかもしれませぬが(^^;
まぁ実際に試してみるのは、まだ先でしょうけどね(^^

ドラクエはとりあえずボスクリアかなー

とりあえずクレジットみたいなものが流れるとこまでは行きました(^^
まぁ個人的な感想はあとでまとめる予定ですが、よくできてるしおもしろかったですよ(^^
ラスボス関係の話よりは、途中の話のほうが泣けたかなー
(ドラクエくらいで泣くのはダメですか(^^;)
というか、今回のドラクエはエンディング後が本番と聞くので、まだ評価は早いのかもしれぬが(^^;
まぁちまちま暇みて進めてみますか(^^

ここ数日

ここ数日、よく眠れている気がする(^^
いや別に不眠ではないのですが、夕方から寝る頃には目の回りが痛いことが多いので、なかなか集中できなくて、たまーにうまく眠れてないなーと思うことがあるわけでして。
最近は、起きるのが遅めではあっても、なんとなくすーっと起き上がるのが楽なので、よく眠れているのかなーと。
なんか変な夢をみてた気はするのですけどね(^^;

来週は連休ですなー

先週末は久しぶりに金曜の夜にお酒飲んで土曜はお出かけしようと思っていたのだが、雨で外出はあきらめです。
その代わりに、本来の根っこの趣味である道楽プログラミングを土日連続で粘る(^^ いろいろ進むと面白いのですが、まぁ若干ストレスもかかるので、休み休みですが(^^;
夜はネトゲのほうで、お間抜け話でもしながら雑談を楽しむと。うーん、どこからみてもインドアライフだな(^^;
今週末から連休ですなー。さすがに5連休だと外出もしたいとこです(^^
仕事のほうもちょち深刻な問題が片付いていないし、どうするかなー(^^;