クイーン

ここしばらくはちょち仕事で忙しくてばたばたしてます(^^;
まぁ忙しかったり暇だったりというのはそれはそれでよいことってことで。
今の仕事は仕事しつつBGMを聴けるのである意味かなりよい環境ではあります。安働きですけどね(^^;
概ねゲームミュージックかクラシックが多いのですが、久しぶりに思い立ってクイーンのCDを借りてきました。
懐かしいなークイーン(^^
その頃の友達に、めいいっぱいクイーンに染まった人がいまして、聴くようになったわけです。その影響もあって、この頃のロックは好きなものが多いですね。 いや歌詞の中身は全然知らないのですよー。音のノリがよいってだけで(^^
最近はオジサンのコピーバンドとかもいるみたいで、TVでも見ましたがうまいですなー。アリだと思いました(^^

最近のTV

元々TVはバラエティとアニメが好きです(年甲斐もなくですが(^^;
わりと最近これはよく出来てるなーと思ったのが
・日テレの サプライズ
・テレ朝の 大人のソナタ
サプライズは仕事の休憩中にたまに見ることがあるのですが、久しぶりにゴールデンタイムの生番組の迫力が楽しめます(^^
生なので画面にオチを誘うような字幕が入らないというのが逆に新鮮ですねー。笑いを予定されたように入る字幕が実は不自然であるというのが思い出されます(^^
大人のソナタは、教養番組風のノリ(NHK教育風?)で、わりと取り扱わない高年齢向けなネタ(70年代歌謡曲はなぜよいかとか、恋は健康によいとか、嘘はなぜつくとか)でなかなか斬新です(^^
まぁ録画を取ってるのは大半お笑い番組です。完全に一週間回しで、時間が空いたときに軽く笑う目的です。
ただ一発ネタ芸人は当たればおもしろいけど、なんか乱造ぎみかなーとも思いますけどね(^^

まぁちょこっと

まぁちょこっとへこんでたわけです(^^;
仕事がてんぱってたり、コーヒーカップがろくに持てなかったりすれば、さすがにねー。
でも、本当に気になってたのはそういうところではなく、もっと別の話だったりしますが。
一方で、へこんだ気分はのど元過ぎれば結構平気になったりするものなので、なんとか原状維持してたりしますが。
一段落したら映画でも見に行きたいなー(^^;

とりあえず

病院で肩を看てもらったら、これは少しリハビリしたほうがいいですねーってことで、簡単なリハビリ体操を習ってきてやってるわけでして(^^;
夜もやっぱりたまに痛くて眠りが浅めです。というか、ちょち今は仕事が忙しいのでそっちのほうが気になってたりしますが。

か、肩が

肩があがりませぬ(^^;
いやすでに前から見てもらってて、肩に石灰が沈着してて痛いんらしいですけどね(^^; 先週も看てもらったのですが、ここ数日また痛くて(^^; 夜も痛くて目が覚めるし。
ほんとに箸より重いものが持てないような生活ですな(^^ いや、ほんとに不便です(^^;
また明日でも病院いこう。。。

なんか今週はきつかったな

連休明けだからというわけでもないのですが、なんか今週はテンションが上がらない週でした(^^;
なにげに身の回りの整理も仕事もいまいち集中感が足りてないような。
なにより、ちょっとしたことでお金を使うのに面倒感がでてきた。
この状況はちょちまずい。生存気力が落ちてきている証拠だ。
連休がきちんと休めてなかったせいか、もしくはやはり連休ボケだな。。。
なにか少し贅沢でもせねばならぬかもだなー(^^;

どうぶつの森 ようやくあやしいネコが




FFXIフレから、いいものをお手紙で送ったよー と連絡が来たので、昨日夜にありがたくいただきました(^^
いただいたついでに確認したら、なんとやっとであやしいネコさんがおこしになられたとな!
いや、待ちかねてましたよー(^^ あやしいネコ
今回はのっぺらぼうだったので、出来てすぐかな。とりあえずWiiリモコンで描いたけど、絵を描くのにはWiiリモコンはやはりしんどいな(^^;
何にしようか迷いましたが、今回はコンソメスープってことで。 って、DS版と違ってテーマをつけられないのね。。。
やはり絵を描くのならDSみたいに手元だなー。その意味では、メイドイン俺とかはDSタイトル(ですよね?)なのできちんと考えてあるってことだろうな。まぁ今のところメイドイン俺を買う予定はないのですが。
その前に、少し積みゲーをこなしたいのよ(^^;

どうぶつの森 最近のWiFiは


遊ぶ時間もつなぐ時間も不定期なのでなかなかWiFiできていないのですが、最近つないだのはFF XIフレの るか さんです(^^
FF側チャットでつなぐ時間を合わせやすいってのもあるんですけどね。FF側の人でつながせてもらったのは、今回この方が初めてかな。まぁご挨拶程度に30分くらい遊ばせてもらいました(^^
他の人のとこに負けないくらい怪しいアイテムだらけでした(^^;
また時間合わせてつなぎませう(^^
って、この後立ち上げていないな(^^; お手紙か迷子ちゃんがきてないか今日は後で確かめねば(^^;

パパママは世界一

「パパママは世界一」
という視点・観点は愛すべきものだ。
合理的に正しくなくともだ。

自分再教育の時代

適切な人間関係性やしつけが行なわれなかった人はやはりどこかが曲がった人になってしまう。
自分が曲った人になってしまったことを親に文句をいうのを1回までは理解できても、それ以上や責任を取れというのは成人のすることではない。
自分が曲っているというところまで気づいたのなら、それをなおすのに、「自分による自分の再教育」ということができたらよいと思うのだが、まだ夢物語かもしれないな。
本質的に自分が理解できないことを自分に教育はできないのだから「自分による自分の再教育」というのは困難だ。単に職業技能とかなら、いろいろ社会人受講とかあるんだけど、自身の人間性というのは教わるものではないし、今の時代変な新興宗教にも巻き込まれやすい時代ですしね。
しかし、教育理論の発逹や他者によるマインドコントロールの危険性を考えれば
ある程度、「自分による自分のしつけの再教育」という手法が研究されていいころではないかと思う。
これらは関係性の教育なのだから、自習は難しい でも今の時代の技術でなんとかならないか? と思うことがある。
P.S.
他人事のように言ってますが、結構、自身にも含まれるのよ。これが(^^;