みんなで投票チャネルとニュースチャネルとWiiConnect24

Wiiのほうはとりあえずゼルダをコンプした後少しWiiSportsを遊んだだけで、仕事が忙しくなったのでしばらく放っておいたのですが、この前配信されていた「みんなで投票チャネル」を入れたらなにげに1日1回くらいの割では立ち上げるようになりました。
どこかのクイズ番組みたいで、妙味のあるコンテンツですなー(^^
ニュースチャネルもお天気チャネルも、わざわざニュースを見るために立ち上げるほどのものではないのですが、逆に立ち上げると「ちょっと見てみるか」という気になるので、ニュースチャネルの使用頻度も上がりました。
わりにニュースチャネルを見るようになって気づいたのですが、これは流し読み機能は便利には違いないけど、本質は流し読み機能ではなくリストからニュースを選択する機能のほうだという気になってきた。
流すのなら、やっぱり読み上げてもらわないとナガラで見れないので、CATVのニュース専用チャネルのほうが流し聴きできる分いいのです。
CATVのニュース専用番組と比べると、記事のヘッドラインをページめくりで見ながら興味のあるものだけを選べるのがよいというのがわかってきた。これはたしかに新聞のメタファですな(^^
インターネットでのニュースサイトと同等とも言えるが、現時点に関してはインターネットニュースサイトと比べて1つだけ明確な利点がある。
「ニュースを見るのに邪魔な広告バナーが一切ない!」(ニュース販売元の名前くらいは入ってますが)
その分、ヘッドラインが見やすい気がする。
少し前から、Wiiの真の本質は目立つWiiリモコンではなく、WiiConnect24のほうではないかと思い始めている。Wiiリモコンと同等のことを他機種でやろうとしたとき、モーション検出パッドは単に周辺機器として追加すればいい。しかしWiiConnect24のようなスタンバイ時の(疑似的)プッシュコンテンツ受信機能は、電源制御+インターネット接続機能付きの低消費電力シーケンサー/マイコンを周辺機器として追加する必要があるわけだから、増設の敷居は簡単ではないだろう。
なんかWiiConnect24こそが大化けするのではないかという予感がする(^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA